うつ伏せ寝・深呼吸・マッサージ

うつ伏せは呼吸が楽になります。のどがつかえた感じで呼吸が深く入らない時は、うつ伏せになりましょう。深呼吸というのは体の中からの矯正です。骨が動きます。体がほぐれます。その状態でマッサージをすれば、さらに体は癒されます。疲れが取れるんです。痛みが治るんです。